記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

富野由悠季の監督術 『機動戦士ガンダム ロマンアルバム復刻版 ロマンアルバム・エクストラ (42)』荒木芳久×星山博之×松崎健一×山本優

『機動戦士ガンダム』『ガンダム』においてメインライターを務めた方々による座談会。劇場版が公開されて間もないころのため、ムーブメントとしての『ガンダム』から話題がはじまり、自分たちの仕事を総括するなかで富野監督とのディスカッションへと話が流れて行きました。脚本家4人衆――座談会「ガンダム」は”来るべきアニメ”の予告編だ!山本 TVの『ガンダム』やってるころ、富野さんには、わからないならわからなくてもいい...

続きを読む

富野由悠季の監督術 『機動戦士ガンダム (ロマンアルバム・エクストラ―アニメージュ・スペシャル (35)』富野喜幸×永井一郎

『機動戦士ガンダム』故・永井氏といえば高い声質と講談を彷彿とさせる言い回しでコメディリリーフを演じられることが多かった印象ありますが、こと本作においてはスーパーサブとしての活躍で、戦争をテーマに扱っていながら悲壮感に陥らないようアクセントをつける難しい仕事を見事こなされたと思います。引用は対談の半分ほどになりますが声優論に止まらず業界への問題提起まで多岐に及んだ大変興味深い内容になっています。アニ...

続きを読む

『機動戦士ガンダムF91』劇場公開版から完全版への変更点まとめ

追加カット・避難民を制止するサム・ハッチを開こうとする避難民・避難民を誘導するサム・避難民を締め出すレアリーとケーン・ケーンに説明するレアリー・赤十字のマークをMSに描かせることを提案するマヌエラ・MSの破棄を提案するケーン・フロンティアⅠ内での戦闘を報告するジェシカ・コズモ隊の危機を報告するオペレーター・コズモ隊の救援要請を聞くレアリー・進路を月に向けるマヌエラ・指示を出すレアリー・スペース・アークに...

続きを読む

富野由悠季の監督術『ターンエーガンダム (Vol.2) ニュータイプ100%コレクション 』星山博之

『∀ガンダム』1stガンダムにもメインライターとして参加された星山氏。エッジの効いたシナリオが主流になっていた富野作品において氏の温かみのある作風は意外にも心地よく調和していて、「ガンダムはかくあるべし」という頑なな視聴者に新境地を提示してくれました。インタビューはシナリオ論への言及に終始していますので全文引用をしたいと思います。ご理解いただければ幸いです。◆最初に生まれたイメージ――今回、∀に参加された...

続きを読む

富野由悠季の監督術『ターンエーガンダム (Vol.2) ニュータイプ100%コレクション 』

『∀ガンダム』続刊のVol.2にて、再び「スタッフの視点から」よりの抜粋です。監督の指示だけではなく、スタッフの提案箇所も監督の仕事を判別するために引用したいと思います。第28話 託されたものあと、胸に核弾頭を入れた後、片足で体を揺する∀の演技は、富野監督がずっとプールでトレーニングしているところからの発想だそうです。肝心の核弾頭ですけど、前回お話したように、富野監督としてどうしても核は入れたかったらしい...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。