記事一覧

富野由悠季の監督術 『機動戦士Zガンダム大事典』ラポートデラックス 「設定と映像」

『機動戦士Zガンダム』『機動戦士ガンダム』が日本のアニメーションにもたらした大きな影響の一つとして膨大な設定による世界観構築があげられるかと思いますが、続品である『Zガンダム』ではこの方法論は踏襲したうえで、より細かで、現代科学技術の延長を意識させるギミックを出すこと、当時、全体的に上がったアニメファン年齢層の視聴に耐えうる作品に仕上がる屋台骨が作られました。本書の「設定と映像」というコラムでは、...

続きを読む