記事一覧

富野由悠季の監督術 『聖戦士ダンバイン大事典』ラポートデラックス 富野由悠季 ②

『聖戦士ダンバイン』インタビュー後半部分になります。キャラクター描写の難しさを内省的に振り返る形になっており、富野監督のキャラクター論としては本質的な内容のものになっていると思います。ショウが自堕落になった夜――視ている方の勝手な思い入れで期待したのは、”正義”の新しい概念が出るんじゃないかな?という部分だったのですが?新しい概念というのは実はないんですよね。(笑)ただスケベ根性でしてね。本当だったら...

続きを読む