記事一覧

富野由悠季の監督術 『伝説巨神イデオン (ロマンアルバム・エクストラ(48)』すぎやまこういち

『伝説巨神イデオン』問題作としてアニメ史に記される本作。凶暴な戦闘描写と業までも描いた人間ドラマが魅力ですが、音楽の特徴としてクラシカルで落ち着いた曲調が多いことが挙げられます。これは担当されたすぎやま氏なりに本作のテーマを意識しての仕事でした。『イデオン』を手がけるにあたって富野演説を聞いたのですが、哲学的でむずかしい話でした。舞台は広大な宇宙だけれども、描きたいのは人間なのだと。富野さんの口か...

続きを読む