記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

『機動戦士ガンダムF91』劇場公開版から完全版への変更点まとめ

追加カット・避難民を制止するサム・ハッチを開こうとする避難民・避難民を誘導するサム・避難民を締め出すレアリーとケーン・ケーンに説明するレアリー・赤十字のマークをMSに描かせることを提案するマヌエラ・MSの破棄を提案するケーン・フロンティアⅠ内での戦闘を報告するジェシカ・コズモ隊の危機を報告するオペレーター・コズモ隊の救援要請を聞くレアリー・進路を月に向けるマヌエラ・指示を出すレアリー・スペース・アークに...

続きを読む

読むアニメ技術 『「ホルス」映像表現』

巨匠高畑監督が自作を技術面から語る特殊な本です。アニメーション技術というよりは映像としていかにアニメーションの特性を生かしていくかという意識で書かれており、一般的な映像論としても有効です。ときにカメラワークや作画技術はセリフ以上にテーマや人物の心情を語っているときがあることを大変ロジカルに論証されています。ただ、引用はあくまでもアニメ技術にまつわる箇所にとどめます。ここに収録した狼との闘いや怪魚退...

続きを読む

読むアニメ技術 『機動戦士ガンダムF91 (ニュータイプ100%コレクション)』

続編観たかったですよねぇ。『Vガン』があるじゃん?いや、違うんですよ、この設定、このスタッフワークでのつづきじゃなきゃダメなんですよ。でもな~、商業的成功有無とは別に、富野監督はサラリーマン仕事と割り切ってた頃だし、安彦氏はそもそも続編のガンダムには否定的だし、御三家のなかでモチベーション維持できたのって大河原氏ぐらいだっただろうなぁ。まあ、それとは別に、MSの線の量が映画だから許されたという逸話...

続きを読む

読むアニメ技術 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (ニュータイプ100%コレクション)』

「ラポートデラックス」や「ロマンアルバム」などアニメ雑誌の出す設定資料系ムック本というのがありますが、「ニュータイプ100%コレクション」は文章量は少なく”読む”というより”見る”ムックと言った方がいいですね。文章は控えめで、作品の引用やイラストが中心のレイアウト。『エヴァ』や『ナデシコ』といったトレンドから『Gセイバー』のようなマニア向けまでフォローしようとしていたようですが、参考文献としてはやはり物足...

続きを読む

読むアニメ技術 序文

富野アニメを技術として振り返るというコンセプトは我ながら面白いアプローチだな、と意気込んでいるわけですが、別に私はアニメ技術に精通しているわけではありません。何かとりわけて面白い話が出きるわけでもなく、見切り発車で始めたブログですが、このままでは脱線転覆しか先がないのは目に見えています。そこで、少しでもまっとうな解説文を書けるようにするため、並行してアニメ技術の勉強をはじめ、それを記録しておくこと...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。